外来のご案内

診療科目

一般内科 / 一般外科 / 整形外科 / 消化器科 / 循環器科 / 理学療法科

外来受付時間

受付
時間
午前 9:00~12:30
午後 15:00~17:30
診療
時間
午前 9:00~13:00
午後 15:00~18:00
休診日 土曜午後・日曜・祝日

※診療科目により受診できる曜日、時間が異なります。詳しくは、外来担当医表をご確認ください。

外来担当医表

整形外科

 
午前 院長 院長 院長 院長 院長 院長
午後 院長◎ - 院長 院長・手術 - -

◎第一・第三週は小酒井医師の診察で、リウマチ外来も実施しております。

※整形外科の火・金・土曜の午後診療は行っておりません。

消化器科・内科・循環器科

 
午前 内科
循環器科

出雲
消化器科
内科
循環器科

出雲
内科
小田
内科
尾泉
午後 - 消化器科
- 消化器科
小山
消化器科
吉田

消化器科:谷(女子医大)

消化器科:小山(慶応大)

※ 消化器科・内科・循環器科の土曜診療は行っておりません。

診療内容

整形外科

整形外科は、骨折や捻挫等のケガ・五十肩など関節の痛み・腰痛や肩こりなど背骨の痛み・骨粗鬆症・手足の痛みやしびれ、など運動器の病気やケガを治療します。運動器とは骨、関節、人体、筋肉、脊椎脊髄、手足の神経・血管などをひとまとめにした呼び方です。

整形外科が専門としている病気

  • 骨折や捻挫などの外傷(ケガ)
  • 関節の病気・リウマチ
  • 脊椎脊髄の病気
  • 上肢の病気
  • 下肢の病気
  • スポーツ障害
  • 小児の整形外科的な病気
  • 骨・関節・筋肉などの腫瘍

高齢者の骨折に対応しています

当院では、脊椎圧迫骨折・大腿骨頸部骨折など高齢者の骨折に対応しています。
脊椎圧迫骨折は安静やコルセットで放置されがちですが、長期安静は起立歩行困難につながります。脊椎圧迫骨折は骨折の部位や形によって治療方針が異なります。
疼痛が強く圧迫の進行が予想される場合には、ギプス固定により鎮痛と圧迫進行予防をしながら、起立歩行訓練も行なうのが望ましい治療です。
また当院では転位した大腿骨頸部内側骨折に対する人工骨頭手術・外転した大腿骨頸部内側骨折に対するキャヌレイトスクリュー固定・大腿骨頸部外側骨折に対するヒップスクリュー固定など、ほぼ全ての大腿骨頸部骨折の手術も行なっています。

脊椎圧迫骨折・大腿骨頸部骨折など高齢者の骨折に対応しています

一般外科

当院では、整形外科・消化器外科の専門的な外科治療の他に、打撲・捻挫・切り傷・擦過傷・まき爪・皮下腫瘤・皮下腫瘤感染症など、一般的な小外科治療にも対応しています。

一般内科

当院では、循環器内科・消化器科の専門的な診療の他に、風邪・発熱・インフルエンザ・便秘・下痢・花粉症・膀胱炎・生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症、メタボリック症候群)など一般的な内科疾患に対応しています。また区民健診・インフルエンザ予防接種・各種健診などにも対応しています。

消化器科

消化器科では腹痛・下痢・便秘などの初期診療はもちろん、胃腸疾患、肝臓疾患、胆膵疾患については専門的な診療を行なっています。腹部エコー・胃カメラ・大腸カメラ等による精密検査にも対応しています。なお消化器外来でも風邪・高血圧・高脂血症など一般内科の診療を行なっています。

循環器科

循環器科では専門医が、高血圧・不整脈・心不全・心臓病などの専門的な治療を行なっています。なお循環器外来でも風邪・発熱・腹痛・生活習慣病など一般内科の診療を行なっています。

救急診療科

当院は救急指定医療機関となっていて整形外科疾患の救急診療(救急車搬送の受入)を行なっています。なお整形外科専門医が対応するため内科疾患や頭部外傷・胸腹部外傷には対応できません。また職員配置など診療体制の都合により、救急搬送以外の時間外診療は行なっていません。
ただし近所の方で夜間休日等に怪我をされた場合には、対応できる場合もありますので、電話での相談を受け付けています。